HOME 真珠

最高品質のあこや真珠ネックレス

松本真珠正規取扱店 
浜松市真珠ネックレス専門店
ETERNAL〈エターナル〉

静岡市呉服町にあるLUCIR-Kを本店に持つETERNALでは厳選された真珠ネックレスを取り扱っております。
真珠の美しさは、7つの品質要素に基づいて評価され、最も良い真珠を厳選し、お届けしています。

Matsumoto Pearl

宇和島無調色真珠

松本真珠とは、日本一の真珠の産地・愛媛県宇和島市の
真珠養殖加工販売の会社。
オリジナルブランドのナチュラルホワイト...
本来の美しさにこだわるから無調色。
宇和島の美海で生まれる七色の輝きをそのままに。
無調色真珠の先駆者、松本真珠自慢の真珠を
静岡県内唯一の正規取扱店ETERNAL〈エターナル〉でご覧ください。

真珠本来の輝き

無調色パールとは?

「無調色」にこだわりぬく。

LUCIR-Kグループが扱う松本真珠は、調色加工は行っていない「無調色」の真珠のみをおとどけします。

通常、ほとんどのアコヤ真珠は、「調色」がされがています。これは真珠本来の色ではなく、人間が手を加えた「人工美」なのです。

松本真珠の無調色真珠は、核と真珠層の間に付着した汚れを取り除く“シミ抜き”処理しか行いません。そのため、あこや真珠の良さを最大限に生かした、「嘘のない真珠本来の美しさ」を生み出す事が出来るのです。

調色のされていない真珠は、透明感が違います。

最高品質の証明

「越し物」という“まきあつ“真珠

夏を二度越すものを「越し物」といいます。

春に核入れをし、翌年の水温の低い時期に浜揚げした真珠は、光沢(テリ)・巻きがもっとも良くなるのです。

夏を二度越すものが「越し物」に対し、春に核入れをし、当年の冬に浜揚げをした真珠を「当年物」とよびます。当年物真珠の巻きの厚さ0.2~0.3mm前後なのに対して、松本真珠で扱う越し物は0.6~0.8mm前後になります。

「巻き」の厚い真珠をつくるためには、ただ長い期間をかけるだけでは作る事が出来ません。厚みが増える分、真円のきれいな真珠を作ることが困難になります。また自然の生き物から育まれるため、海にいる間に自然災害や感染症など病気で貝が死んでしまうリスクも大きくなります。

松本真珠の信念は、「最高に良いものだけを、こだわって」

真珠という「生き物相手の仕事」なので、毎日が真剣勝負です。

- Present -
来店予約特典

浜松市で真珠(パール)ネックレスをお探しならETERNALへ

浜松市で真珠(パール)のご相談はETERNALへ。真珠ネックレスのお求め・お修理・クリーニングなど様々なご相談を承ります。イヤリングをピアスに変更なのリフォームも可能。お持ち込みのお品物もお気軽にご相談下さいませ。

/